霜被害りんごの販売を開始しました!

 

長野県飯綱町では2021年今年春の急激な冷え込みにより、たくさんのりんごが霜被害を受けました。

例年に比べ実が少なく、残った実も傷がついたり、サビ(ひび)が入っていたり、色が悪かったりと、せっかく実になったりんごですが、見た目がよくありません。

そのような霜被害りんごを特別価格で販売します。

一次選考

さびの入った部分が全体の5割以下のりんごのみを農協が手作業で選果しています。

二次選考

農協が光センサー糖度計を利用して、糖度が低いりんごをはじいています。

飯綱町のりんごを食べて、農家さんを応援しよう!

飯綱町霜被害りんご詳しくはこちら


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →